2012年02月17日

妻の医療保険の必要性は?

まず、公的保険 に関して。

専業主婦や
勤め先で保険に加入していないパートなどの場合、
旦那さんの保険 に加入することになります。

大部分で、
旦那さんと同じ保障が受けられます。

それも踏まえて、
医療保険について考えます。

医療保険 でも公的保険と同じように
旦那さんの保険に“ 家族型 ”で便乗 している方がいます。

でも
あまりお勧めできません

注意点は、下記のページを参考にしてください。

当サイトの関連ページへのリンク

  ・医療保険の特約 “ 女性特定疾病 ”“ 家族型 ”

一番シンプルなプランで構わないので
それぞれ個別に 保険に加入したほうがいいと思います。

保障額、保障内容 に関しては
特に奥さんの場合、
意外な出費が必要になることも!?

パートであれば、
その収入が止まってしまいます。

住宅ローン などの充てにしていた場合、
月々の返済に窮することも。

また
小さい子供がいる場合には、
いつも以上に 施設に預かってもらう 機会が増えます。

ところで
医療保険の入院給付金は、
その使途が限定されていません。

こうした
予定外の出費への充当 に使うことができます。

上手に医療保険を活用したいところです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


posted by FP 富士びたい at 23:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする