2013年08月30日

高額な「先進医療」の自己負担、どうする?

治療の中には
先進医療と呼ばれるものがあります。

言葉の通り
最先端の機械や技術を用いた治療です。

ただし、問題点がひとつ。

「先進医療」は、公的保険の対象外 です。

つまり
全額を自己負担 しなければなりません。

数十万円から数百万円単位の請求が見込まれます。

これは
通常の医療保険ではまかないきれません

でも、心配は無用。

最近の医療保険の多くは
先進医療の費用をかかった分だけ給付という
保障内容をつけられます 。

保険料も割安

先進医療の高額な治療費の負担も
この保障をつけることで準備ができます。

posted by FP 富士びたい at 23:51| 医療保険 まずはここを確認!    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする